みんなで乗ろう!JR和歌山線!

【和歌山線活性化検討委員会 和歌山市・岩出市・紀の川市・かつらぎ町・橋本市】 和歌山駅・田井ノ瀬・千旦・布施屋・紀伊小倉・船戸・岩出・下井阪・打田・紀伊長田・粉河・名手・西笠田・笠田・大谷・妙寺・中飯降・高野口・紀伊山田・橋本・下兵庫・隅田【和歌山線路線】 JR和歌山線の沿線地方公共団体が一体となり、地域振興の観点から本県北部の幹線鉄道である和歌山線を一層活性化させる方策について調査・研究することを目的として設立。

みんなで乗ろう!JR和歌山線

JR和歌山線の魅力をお伝えします。

和歌山線活性化検討委員会

お問い合わせ

観光スポット紹介

串柿の里・四郷
pin_13
所在地
和歌山県伊都郡かつらぎ町四郷地区
アクセス
阪和自動車道…泉南IC…岩出市方面…根来寺…紀ノ川広域農道を橋本方面へ(約30分)…赤坂橋信号(串柿の里看板)を左折(約2分)…四郷 京奈和自動車道かつらぎ西ICより車で約10分
開場時間
11月上旬
定休日
--
料金
--

串柿の里 四郷(広口・滝・東谷・平)地区は、400年前から串柿の特産地として長い歴史と伝統を育んできた。串柿は1本の細い竹串に10個の干し柿をさしたもので、三種の神器の一つである剣に見立てている。
11月初旬、家族総出で皮をむき、柿をすだれ状に組み立てる作業が続く。家々の軒先や長い柿屋(干場)に吊るしている様子は、錦秋の自然景観と調和し、あかね色の串柿は玉のれんのようで、晩秋の風物詩として、訪れる人々を楽しませる。

■周辺マップ

■伊都郡の見どころ

・かつらぎ公園と平和祈念像 ・花園グリーンパーク ・丹生都比売神社 ・高野山町石道
・串柿の里・四郷 ・船岡山 ・十五社の楠樹 ・三重の滝 ・あじさいしゃくなげ園
・小田井と龍之渡井 ・丹生酒殿神社と鎌八幡宮

Copyright (c) 2009-2015 JR和歌山線活性化検討委員会. All right reserved.